1-Travel 旅 1.02.1 Sri Lanka スリランカ

シーギリアロックはすごかった!登頂までの道のりースリランカ周遊旅3日目その1

ヘリタンス・カンダラマはスリランカ随一、自然と一体化した素敵なバワ建築。からつづきます

スリランカ周遊1週間の旅 旅の準備とルート

世界遺産シーギリアロック

ヘリタンス・カンダラマホテルに1泊後、今日は朝からいよいよ世界遺産でもあるシーギリアロックへ!

シーギリアロックとは?


巨大な岩の上につくられた古代遺跡。岩の上に貯水池と宮殿跡があります。

空中宮殿をつくったのは、狂気の王と呼ばれるカシャパ王(477 – 495年)。11年で滅びた王朝が、その後この遺跡が発見されるまで1400年放置状態にあったそう。

参考:ラピュタの世界!狂気の王がつくった天空の宮殿「シーギリヤロック」NEVERまとめ
   Wikipediaシーギリヤ

IMGP8365-wm
IMGP8369-wm
スリランカ人はほぼ無料(50ルピー?らしい)、外国人は4260ルピー(2016年にまた値上げされた)とられるという猛烈な価格差。わたしたちは確か米ドルで払ったような・・・。確かエジプトの博物館もそんな感じでしたが、まあ外貨獲得源だから仕方がないのかなーと思ったりはします。それにしても4000円近くと考えるとちょっとやり過ぎ〜?とも思いますが・・・。

IMGP8363-wm

緑が多くて気持ちがよいです

ここから有料エリア

IMGP8372-wm
チケットを見せて入場します。前方にそびえるのがシーギリアロック。

IMGP8391-wm

ドーン!とそびえております

遺跡部分は地上も結構広い!そしてそこは猿の楽園。


猿にとっては有料も無料もありません。我が物顔で遺跡の上を闊歩しています。
ニホンザルとは全然違うのでおもしろい。顔が黒いんですよね〜、あと手足が長い。

IMGP8388-wm
IMGP8376-wm

IMGP8377-wm

布を敷いてくつろぐ?サル


庭園には池もあり、蓮の花がたくさん咲いていました。めちゃめちゃ美しい。
でも花までが遠い!望遠レンズで撮りたかった・・・。

IMGP8393-wm

 

いよいよ登頂開始!まずはシーギリアレディを見に行きます

庭園を越え、いよいよこの岩にとりかかります。
どうやって上まで登るんだ?と結構不思議に思っていましたが、基本的に階段でした。
いろんな階段を駆使して上まで上がります。

IMGP8401-wm

まだまだ満月続きでスリランカ人が多かった!

IMGP8394-wm

岩の中腹にシーギリヤレディと呼ばれる壁画があり、そこをまずは見学するのですが、ここに行く階段がすごい!

IMGP8402-wm
このような螺旋階段をぐるぐるして岩の中腹にある壁画・シーギリヤレディを見にいきます。

これがシーギリヤレディ

IMGP8410-wm

思ってたより鮮明に残っていてびっくり。あまり期待もしてなかったのでより感動が増しました。

このシーギリヤレディと呼ばれる壁画、18体残っているそうですが、2016年より突然撮影禁止になったそう。iPhoneもビデオ撮影も全部アウトだそうで、去年のこの写真がかなり貴重なものになりそうです。去年はみんな(フラッシュはたぶん禁止でしたが)このおっちゃんみたいに近くまで寄れたし、写真もパシャパシャ撮りまくってましたけどね〜・・・。ただ去年までが無法地帯だったのかもしれない。こんなの相当貴重だろうに気軽過ぎるだろ〜とも思ったので。

シーギリアロックの頂上までは階段を延々と!ースリランカ周遊旅3日目その2 につづきます

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Social Share

You Might Also Like