Bigisland ハワイ島 Movie 動画 Travel 旅 ハワイ

思い出のサウスコナ。ホナウナウビーチでシュノーケリング

ラスト2日は、THE海!

初ハワイ!なメンバーもいたのに、きっとイメージするハワイ(オアフ・ワイキキビーチ的な)とは全然違うものばかりを先に見せてしまいましたが、ここからは寒さで夜薪ストーブを使うこともなく(笑)、オーシャンフロント!海!な2日間を過ごします。

わたしも旅も終盤になって初めてここで水着とビーチウェアをいそいそと取り出しました。

ビーチフロントのコンドミニアムでイメージ通りのハワイを満喫

ハワイ島の西側に位置するカイルア・コナ。ここは、初日あたりに宿泊したリゾート地ワイコロアと違い、よりローカルと近い、カジュアルな長期滞在型のコンドミニアムなどがたくさんあります。

設備が少し古くなっているなど、すごい高級感などはないのですが、その分立地は最高。人数が揃うとお値打ち感が出るので、今回は五階建て最上階の2ベッドルーム2バスルーム・オーシャンフロントなコンドミニアムの部屋をレンタルできました。

一歩入ってラナイ(ハワイ語でベランダ)方向を見るとわお!な一面海!な景色です。これをワイキキあたりでやろうと思うと、かな〜りお値段するんですよね。オーシャンビューかどうか、どの位のビューがあるかで部屋の値段が相当違うのがワイキキあたりのお部屋の価値なのです。

 

イルカに会えるか?満月の朝にツーステップへ

今回のメインテーマではなかったのですが、ハワイ島には野生のイルカと泳げるビーチがあり、そのビーチでシュノーケリングするのも旅のメニューのひとつでした。

ハワイのイルカはスピナードルフィン、ハシナガイルカと呼ばれる種類のイルカが住み着いていて、たまに岸近くまで寄ってゆっくり泳いでいることがあるので、そのチャンスがあれば一緒に泳ぐことができます。

が、最近はいろいろとハワイ州の規制がかかって、そうしたドルフィンスイムができなくなるかもしれない、などの声も聴こえてきていました。わたしたちが行った2017年9月の段階ではまだ何も決まっていませんでしたが、朝から3隻くらいのドルフィン目当てのボートも沖から出てきていましたし、何が野生動物にとってハラスメントなのか?というのはなかなかいろんな尺度があって難しい問題だなあとも感じました。

でも、まあチャンスがあれば!と思ってやってきたのが満月の朝。
過去のわたしの経験から、満月の日の朝にイルカたちがビーチにやってくる率がすごく高かったから。

朝8時過ぎにはツーステップと地元で呼ばれる場所に到着しましたが、既にそれなりに多くの人がやってきていました。

ここはビーチではなく、岩場。
溶岩の上に荷物を置いて、天然の階段(2段あるように見えるからツーステップ)からいきなり足の着かない海にエントリーします。

:: SPONSERD LINK ::

慣れた人はスイスイと、初めてのひとはゆっくりと。

今回は水慣れしている人と、シュノーケリングも足がつかない海で泳ぐのも初めて!な人の両方がいたので、慣れている人は自由に、そうでない人は一緒に海に入ってサポートしながら美しい海を堪能してもらう作戦。

Amazonで買った中華製の安GoProもどきもよい仕事をしております。
動画ももっと撮ればよかったなー。ジャンプするシーンとか。

軽く潜って下から撮影。今回もまたあんまり耳が抜けず・・・。海自体も久しぶりだったから水圧に弱いのかなー。
あとフィンを小さいやつしか持ってこなかったんだけど、あまりに進まなくてビビった。やっぱりMEW最高。もう10年以上使っててだいぶ劣化しているのだけれど、また買い換えようかなー。

と、そんなわけで、イルカには会えなかったけど大満足な時間でした。
動画にまとめてみたのでちょろっと水中世界をお楽しみください!

 

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply