Bigisland ハワイ島 body&mind からだとこころ Travel 旅 ハワイ

ハワイ島ヒロ・レインボーフォールズの魅力は滝以外にあった!?

2017年9月ハワイ島1週間の旅。まとめて読みたいときは #2017ハワイ島  からどうぞ!

ヒロ郊外にあるレインボー滝は観光名所

あっという間にヒロに到着しそうだったので、ランチ前にレインボーフォールズ(レインボー滝)に立ち寄ることにしました。何故レインボーかというと、太陽からの光線が当たると水しぶきによって虹がかかるから、という話ですが、見られるのは午前中のみ。雲も多いお天気だったのでそれには基本期待せず、運転の小休止くらいのつもりで行ったのです。

一度以前来たことがありましたが、観光バスも来る誰でも来られるいわゆる観光名所、というイメージで。特別な印象もなかったので重要視してませんでした。

レインボー滝展望台の看板 この先に滝があります

 

レーネンさんの本に載っていたのでちょっと寄り道

では何故行ってみようかな?と思ったかというと、レーネンさんの本に載っていたから。

未来をひらき、願いをかなえる パワースポットin ハワイ島

パワースポットってなんぞやという話はとりあえずここでは置いておいて、以前買ってあまり見ないまま本棚に眠っていたこの本、今回持参してきました。レーネンさんはスピリチュアル界では有名な方らしくて、よしもとばななさんと親交が深いということもあって、その流れで私も知った方。
とてもまっとうな、人として自由に生きるための処方箋のような本をたくさん書いておられ、来日してセッションなどもされているようです。

未来をひらき、願いをかなえる パワースポット in ハワイ島未来をひらき、願いをかなえる パワースポット in ハワイ島
ウィリアム・レーネン 伊藤 仁彦

  ↓その他ハワイ島関連書籍
ハワイ島の本 ~Big Islandのいいところぜんぶ。~ よくばりハワイ ビッグ・アイランド編  癒しのパワースポット3 ハワイ・ハワイ島編 (スピリチュアル・ジャーニー) ハワイイ紀行 完全版 (新潮文庫)  ゆめみるハワイ (幻冬舎文庫)  1冊丸ごとハワイ島 完全版mini (エイムック 3811) ハワイ島 聖なる島の時間 パワースポット・ガイド (FIGARO BOOKS)

この本の中で、ハワイ島の中でもここはとくにこういうエネルギーがあってよいよ、というようなことが10ヶ所以上ガイドされているのですが、そこにこのレインボー滝も書かれていたのでした。自分の中では「え、そう?そんな感じだったっけ?」と半信半疑だったのですが、まあそう書いてあるなら一応行くか・・・と。

駐車場から展望台まではすぐ。その先に少し歩くところがありました。どうやら滝が落ちる前の川のあたりまで歩いていけるようです。ここを行ってみることにします。

滝の左手に見える手すりのようなところを歩いて滝の上部に行くことができます

 

:: SPONSERD LINK ::

滝の奥にあるバニヤンツリーの森がすごかった

ずっとマウナケアの麓の木も生えていない荒涼な大地を走ったあと、少しずつ植生が変わってきて、ヒロのあたりでは(雨が多いところによく生えている)シダのような植物もたくさん。行く場所場所で全然違う気候・植生なのがハワイ島の特徴であり、楽しいところでもあります。(それなりに距離も走っているけど)

滝に向かって左手にある遊歩道を歩いてふと隣をみると、ん?なにこの巨大な木は!

巨大なバニヤンツリー(ガジュマル)がたくさん生えていました。ヒロの公園なんかにもこの木がたくさんあるけれど、ここの森みたいになっている空間はなんだかすごく神聖な雰囲気です。

みんなでジャケ写風写真撮影大会

最初はみんなそれぞれ勝手にパシャパシャ写真撮ったり歩いたりしてたのだけれど、ふと振り向くといい感じでみんなが立っていたので、ポーズとってもらってカメラで撮ってみたらなんかいい感じ。「いいねいいね〜こっち向いてー」などとモデルごっこしてたら、わらわらと全員集まってきました。

立ち位置ががなんかいい感じだったんです

それで、じゃあ全員写真を撮ろうっていっていろいろ立ち位置工夫したりして撮影したのがこちら。

クラシック音楽とかヒーリング音楽をやってる人たちのジャケ写みたいなのができました(笑)後ろが明るくて、立っているところが暗い場所だから以前ならこんなところで手持ちで写真なんて撮れなかったはずだけど、今のカメラはすごいですね〜もちろん多少デジタル現像で加工してますが。

穏やかで落ち着いたパワーのある場所

サドルロードの最後の数キロは改修されていないこともあって、車に酔いやすい子はここに車で少し気分が悪かったらしいのですが、この森に着いたらなんか治ったかも、と言ってました。

なんというか、このでっかい木の持つ力って本当にハンパなさそう。どんと来ーいみたいな?(笑)

ハワイの神話でも登場するこのレインボー滝。滝壺の後ろの洞窟みたいなところに大きな力があるそう。

レインボー滝の背後に、大きな洞窟があり、半身マウイの母である女神ヒナが住んでいたと伝えられています。
ワイルク川に住む巨大トカゲが、大きな岩を滝に落としたため、ヒナが住んでいた洞窟が水没してしまう恐れがありました。
ヒナは息子のマウイに助けを求め、マウイが岩を破壊し、母ヒナを助けたと言われています。

 

レーネンさん本にも洞窟のことが書かれていましたが、でも実際行ってみてどこで何を感じるのかは自由。わたしたちはその洞窟よりも、森のほうが断然すごいなーって感じたという事実が大事なのだと思うのです。パワースポットというのは、一部のポイントだけを指すのではなく、その場所全体が持つエネルギーのようなもののほうが絶対大事だし、そこに行ってすぐ帰るのではなく、ある程度長くそこに留まって、そこの土地の力を感じたり、ただただ気持ちがよいことを堪能することこそ、「自分の五感を信じる」ことにほかならないから。

 

この旅の最後、一緒に旅したメンバーの中で、「どこが一番印象に残ってる?」と聞いたときに、いろんな絶景やすごいものを見たのにもかかわらずこの森が印象的だったって言った人もいるくらいです。観光地ってナメてかからず、じっくり時間をとって自分の直感も信じてゆっくりぜひ歩いたり、川辺で時間を過ごしたりするのがいいんじゃないかな、と思いました。

ちなみにこの滝、雨期と乾期でも全然水量が違って迫力も全然違うらしいです。夏場はそれなりに水量あるのかなー?9月初旬はそこそこ迫力ありました。ここはそういう自然の過ごさっていうよりは、(すごい滝がめちゃめちゃある日本からすると)まわりの環境などを含めてじっくりその穏やかなエネルギーを感じる場と言えるかもしれません。

レインボー滝

 

You Might Also Like