1-Travel 旅 1.6 ゲストハウス

ゲストハウスプレス編集長が2018年前半に宿泊したゲストハウスまとめー国内編その1

今年も各地のゲストハウスに泊まっています!

こんにちは!旅人ワンダラーユウコです。
ゲストハウスプレスというWeb&フリーペーパーの編集長を2013年からやっています。

 

去年後半に泊まったゲストハウスはこちら!↓

ゲストハウスプレス編集長が2017年後半に泊まったゲストハウスまとめ

ゲストハウスプレス編集長が2017年後半に泊まったゲストハウスまとめ

取材+下見兼ねたゲストハウス巡り

取材先はなるべく足で稼ぎたい!というか、自分で行ってみてよかったと思う宿をおすすめしたいと思っているので、取材前の事前調査は欠かせません。ただ調査とか下調べという気持ちで行くと全然楽しくないので、(いずれもしかしたらまた取材するかもしれないけど、それはそれとして)みたいな気軽な気持ちで宿泊しています。

ただ、インタビュー取材して記事化してという場所以外にもたくさん泊まっています。全部泊まったその場でブログ記事にでもすればいいのでしょうが、それはそれで面倒なんですよね(笑)義務っぽくなりすぎるとやる気が失せるので、そのあたりの仕事と趣味のバランスが課題というかなんというか。

今年前半は海外にもりもり行っていたので、その合間にという感じですが、それでもそれなりに泊まっていますね。というわけで少しずつご紹介。それではいってみましょ〜

2018年3月

SUNNYDAY HOSTEL(高松)

ゲストハウスプレスフリーペーパー20号・TEN to SEN取材で高松へ。そちらにお世話になってもよかったのですが、高松も新しいゲストハウスが今増えているので、そのひとつのこちらへ。
かなり設備投資してめちゃかっこよく仕上げています。一階がカフェ兼用のラウンジで上階にドミトリー。ドミトリーの写真がうまく撮れなかったけど、屋根つきのかわいい二段ベッドの中にクッションが置いてあったりして、オシャレでした。

 

別注文の朝食は素材にこだわりあり

>>SUNNYDAY HOSTEL

Obi Hostel(東京)

東京での宿は最近わりと定宿化しているホステルもあるのですが、たまには新たに開拓せねば、とこちらへ。東日本橋界隈は増えましたね〜最近めちゃめちゃ。馬喰横山駅徒歩1分!と駅が近くて便利。一階がバーとカフェ併設のホステル。

ここは一階のカフェ部分で仕事っぽくPCカチャカチャしてる人が多く、わたしも朝心置きなくカチャカチャしました(笑)夜のバーもかなり賑わっていて、スタッフの方もすごい親しみがあっていい感じでした。大阪から来たって話したらかなり濃い飲み屋の話になったんだけど、東京ではいつも自分がかなり忙しくしていて「夜は早く寝たい」モードになってて、ゆっくりした気分になれないのが自分的に残念・・・。

>>OBI HOSTEL

Hostel DEN (東京)

こちらはゲストハウスプレス21号で特集したUNPLANを手がける会社がやっているホステル。古ビルリノベーション型ですね。ここはかなりの部分を外国人スタッフにまかせて経営しているようで、そのフレンドリーでいい意味でカジュアルラフな感じがよかったです。(接客は丁寧です)

確かオープンして間もないころだったので、空いててラッキーでした。隣にいたヨーロッパから来たお姉さんに一緒に遊びにいく?って誘われたけど予定があって行けず。東京はどうも忙しくていかん(自分が)

>HOSTEL DEN(Facebook)

2018年4月

ROUTE(長崎)

長崎もいろんな素敵ゲストハウスがあってどこに泊まるか迷ったんですが、こちらはインターナショナルホステルあかりのオーナーさんがやっている2号店的な宿で、長崎駅からすぐの立地というのもあり、宿泊してみました。ドミトリーというよりはアコーディオンカーテンがあるシングルという感じで、このタイプはわたしは好きです。なにせ天井が高いのがいい(笑)

二階は土日にはカフェになるというステキなラウンジもあって朝食をここでいただくことができます。私は朝早い出発だったので食べられず残念。オーナーさんの旅心をよくわかっておられる掲示物や地図がとっても便利でありがたかったです。

>>Traveler’s House on the ROUTE

ネドコロノラ(長崎・福江島)

こちらは取材も兼ねて訪ねた五島列島・福江島の奥のほうにあるゲストハウス。
美大出身の女子二人による大掛かりな古民家改修の上、運営しているすてきな宿です。隣に温泉施設もあって、目の前が港。昔はものすごーく栄えていたという集落は、今はその面影もないですが、とても静かで居心地のよい場所でした。

取材した記事はこちら!↓

移住した女性2人が運営する古民家ゲストハウス「ネドコロ ノラ」。五島列島・福江島のはじっこで暮らすような旅をしよう

>>ネドコロ ノラ

五島ゲストハウス雨通宿(長崎・福江島)

五島列島のなかで一番大きい福江島。車でも一周するのに最低半日はかかる大きな島です。人口も3万人くらいいる。で、そんな島のたぶん初?のゲストハウスがこちら雨通宿。(うとじゅくと読みます)

ここはふとん屋兼ゲストハウス。今はレンタカー屋も兼ねてます。瀬川寝具店の奥にドミトリールームがあるって感じ。ふとんの棚を背にバーで飲む不思議体験ができます(笑)

いろんな意味でなつかしいザ・ゲストハウス!親切なオーナーさんがいて、常連さんと旅に不慣れな若い子とがバーでたまたま出逢い、夜な夜なラウンジに置いてあるお酒飲んで盛り上がる。みたいな情景が繰り広げられていたような気がしますが、疲れていた私はただ寝るのみ、でございました。いろいろ年齢を感じますな〜。日によってはBBQなどもやってみんなと仲良くなれる、そんな宿。

>>五島ゲストハウス雨通宿

2018年5月

GOLDEN MILE HOSTEL(鹿児島・奄美大島)

5月は3泊の予定で奄美大島に行きました。その時の様子は下記のリンク他いくつか記事を書いてますのでそちらもご参照をば。

わくわくバニラでワクワク奄美大島へ!LCCバニラエアで行く奄美3泊4日の旅

わくわくバニラでワクワク奄美大島へ!LCCバニラエアで行く奄美3泊4日の旅

1泊目に宿泊したのが名瀬の市街中心部にあるこちらの宿。一階がバーになってて二階が個室とドミトリー。このときは個室に宿泊しました。価格差があまりないときはドミではなく個室を取りたい派。

夜ここで飲めるのかと思いきや、その日は人がおらず閉まっていたので、オープンしてるときにどういうふうになるのかわからなかったけど、若いお兄さんが経営してる宿らしい、伸びやかでカジュアルな雰囲気がよかったです。

>>GOLDEN MILE HOSTEL

LOGDING & KIN(大阪)

地元に泊まってみる!の一環として宿泊したなんばの南にあるゲストハウス。宿のお兄さんといろいろお話ししました。ゲストハウスプレスの冊子も置いてもらってます(^^) ドミトリー部分もバーラウンジ部分もかなり作り込んであってカッコいい。いつも私が行くお気にいりのスーパー銭湯に近い場所にあってびっくりしました。たまには近場で泊まるのも気分が変わってよいです。
 

>>LODGING &KIN OSAKA

6月はその2でご紹介します!

 

 

Social Share

You Might Also Like

No Comments

    Leave a Reply

    CAPTCHA