2- Lifestyle ライフスタイル 2.2−1 西湘・大磯暮らし

大磯に越して8ヶ月経ちました

今日は天赦日で一粒万倍日という(よくわかってないけど)なんだかとてもおめでたい日だそうなので、久しぶりにブログを再開スタートする日にしたい。

昨年の7月にこんな記事を書きました。

新しい時代をゆるやかに生きる

それから半年、ようやくその後、生活の基盤が少しずつ出来てきて、このブログに記録していきたいなという気力が戻ってきた気がする。引っ越してすぐの新鮮な気持ちを文章として残したい気もあったのだけど、結婚してふたり暮らしとなり、環境がガラッと変わったから、時間の使い方や配分に慣れるのに精いっぱい、という状況で。(とはいえこのドタバタもすごく新鮮で楽しかったのだけれども)

2021年の2月に物件を内覧して、3月に契約、大阪から4月から5月にかけて少しずつ荷物を運んだりして越してきて、家電や家具を買い揃えて生活の基盤を整えて。

のんびり海山暮らしを楽しんでいます

それからいくつか季節が過ぎて、まあまだコロナ禍でジタバタはしてるけれど、その状況にもみんな慣れてマスクつけて出かけて。

もともと宴会大好き、みたいなタイプではないから、産直市場に買い物に出かけて、旬の食材を料理して食べたり、歩いて5分ほどの大磯の海岸にお散歩に出かけてぼーっとサーファーを眺めて波音を聞いたりと、のんびりと海と山が近い暮らしを楽しめているかな。

西湘・大磯の暮らし歳時記みたいに

そんなわけで、ようやく少し落ち着いてきた今。たいして大きなことは書けないけれど、季節ごとに変わっていくまちの様子や自分の備忘録も兼ねて、ブログを再開します。暮らしの歳時記みたいなかたちで年間を通して記録していけたらな、と。そして、たまには大磯を離れて、あちこち出かける旅のことも。

西湘(せいしょう)と呼ばれる、湘南の西の端、平塚、大磯、二宮、小田原、真鶴あたりまでが主な行動範囲なので、そのエリアの情報が欲しい人や、移住を考えている人に、暮らしのリアルの一端として、自分に起こった気持ちの変化や感情も交え、エッセイやコラムっぽく、身近な情報として届けられたら。

そんなわけで、引き続き今後ともLive a good lifeをどうぞよろしくお願いします!

大磯北浜海岸
大磯北浜海岸 波が荒いのでサーファー専用みたいな感じ
秋はコスモス!平塚の花の名所・イシックス馬入のお花畑に行ってみた
大磯ではじめての元旦は高来神社へ初詣ー西湘大磯暮らし/ 1月

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

You Might Also Like