1.05.2 Cuba キューバ

青いカリブ海を求めてバスでお出かけ【キューバの旅15】

キューバの旅全部見る

夕暮れの旧市街PHOTO【キューバの旅14】

キューバの旅14から続きます

今日は海までおでかけ!バス停まで歩いて向かいます

オールド・ハバナはフォトジェニックで最高に楽しいけれど、とはいえ、いわゆる「見どころ」が多いわけではなく、観光客向きに整備されている場所は半日もあれば歩いて回れるほどの規模。大都会トーキョーのように、渋谷も新宿も浅草も…みたいな感じでは当然なくて。

さすがに今日はちょっと街じゃないところも行ってみたいよね。ということで、近くのビーチまで足を伸ばしてみることにしました。

写真内の白いおねえさんとか、日本じゃありえん着こなしと体型

ふつーにこういうの走ってるけど、映画みたい

相変わらずのフォトジェニック通りを歩いて、中央公園へと向かいます。数少ない情報のなかで、昨日乗った観光バスの別ルートにT3というのがあって、そのバスに乗れば少し郊外にあるサンタモニカビーチというのに行けるらしい。

このゲバラな店は大人気だったけど、そういえば何屋さんだったんだろう

バス停到着。バスいました!

中央公園前に到着すると、バスが来ました。Habana bus tourのT1ルートはルーフトップな2階建てバスだけど、こちらは普通の観光バスタイプ。きれいです。1時間に1本くらいのタイミングで出てた気がする。

バス停前のパンカフェで腹ごしらえ

バス停前にあるベーカリーカフェには何度もお世話になりました!現地に行くと食べられるものがあるのかどうかもわからないので、念のためここで簡単に食べておくことにします。

水もここで買って、パンと冷たいジュースで準備万端。

ケーキなども販売してました

持ち帰りでパンもいくつか補給しておきます

チンピラ風キューバ人がやってるタクシー

このパン屋さんの前、バス停の前にはびっくりするくらい派手でピカピカに整備された車がたくさん並んでいます。これらは全部タクシーで、なんというかこう商業主義に毒された感じの(笑)チンピラっぽいキューバ人が運営してます。

彼らの柄が悪いというわけではないけれども、とにかく高い。わたしなら1時間30〜50CUCみたいな感じで、「え、あ、じゃあいいです」って即答できる。でもこれに乗ってうえーいってやってる人たちも、アメリカとかから来たミーハーでインスタ写真用!って感じのイケイケな人たちが多かったから、需要と供給はフィットしているのだと思う。

車もオラオラしてるように見えてくる

外国人用ツアーバスのT3ルートで海へと向かいます

Habana bus tourのT3ルート。ちゃんと親切にバスルートなども書かれたバス停があるので、それでいちおうチェックしてバスに乗り込みます。

バスの内部もきれい。冷房もちゃんと効いてます。

キューバの旅16につづきます

 

夕暮れの旧市街PHOTO【キューバの旅14】
トロピカルブルーのカリブ海にようやく逢えた!【キューバの旅16】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Social Share

You Might Also Like