1.05.2 Cuba キューバ

絶品隠れ家レストランでランチタイム【キューバの旅09】

キューバの旅全部みる

2階建てバスHabana Bus Tourで市内観光【キューバの旅08】

キューバの旅08から続きます

博物館ぽいところだった記憶なのだけど

バスから降りてフラフラと歩いているときに、博物館のような建物がありました。入場料などもないようだったのでふらっと入ってみたらなんじゃこりゃ!な天井のステンドグラス。でも全然人がいない。

改めて調べてみたらMuseu Nacional de Belas Artes de Cuba(国立美術館)のようでした。でも全然人の気配がなかったから、その日は休みだったのかな・・・。

とにかく天井のステンドグラス?と全体の重厚感がすごい。この内部の雰囲気に圧倒されました。美術館だったのなら違う日にまた来ればよかったけど、そのときは情報がないから「あの場所はなんだったんだろう」で終わってしまうという(笑)

明るい光を入れての自撮りはなかなか厳しい

レストランLos Nardosでランチ

この日のランチは、民泊のおにいさんが「ここしかない!」みたいな感じで勧めてくれたレストランに行ってみることにしました。「ロス・ナルドス、ロスナルドス」とメモしながらつぶやいて、言われた通りの場所へ向かうも、いまいちよくわからない。

建物の3階にあるよっていう話だったので、近くをうろうろしていると、それらしき看板をようやく発見!なんだかすごくお高そうな店だけど、大丈夫かしら…。でも宿のお兄さんが勧めるくらいだから間違いないだろう、と入ってみることに。伝統と格式!って感じの看板です。

それでも一階の入口あたりで戸惑っていたら、こっちの階段を使え!とか、もうひとつ上の階だよとかいろいろ親切に教えてくれる人が現れて。

建物入口にあったレストランの看板

ようやくレストラン到着。中に入ると結構賑わっています。(あとで調べたらすごい人気で行列で待つこととかもあるのだとか)なんかめちゃめちゃ雰囲気あるんですけど!

それに昼間なのに暗い。なにここ、異世界?

この昼間なのに夜仕様ってのが不思議な感じでした。バーカウンターも、ウエイターの人もしっかり正装というかフォーマルウェアだし。

でもメニューを見ると全然良心的な価格。せっかくだからここはなんか飲もうとアルコールも注文、おすすめっぽい肉のグリルやスープ、サラダなどを注文しました。

ドリンクをつくるおじさんが渋い

   

食後のコーヒーまでしっかりいただき、大満足でレストランをあとにしました。味もよかったけど、とにかくここは昼なのに夜!の雰囲気の意外性がすごかった。ほんとに暗いんだもん(笑)

Restaurant Los Nardos

暗い階段を上っていくのでめちゃめちゃわかりにくいけど、行ったら感動が待っている!どんなに高級な値段なのかとビビっていると全然普通に安くてびっくりするという場所。参考のために地図も載せておきます

 

ランチ後はまたまちをブラブラ歩く

ランチ後はまた街歩き。このあとはより観光客がよく来るエリア、歩行者天国になっているオビスポ通りや 広場のほうに向かいます。

ん?妙に見覚える車!消防車??

なんか親しみやすい車だなと思ったら日本からの寄贈だった!

ところどころ、アーティストの作業場のようなギャラリーのような、そんな店にも出会います。

天井高いな〜!

建物がカラフルで、ほんと歩いてるだけで楽しい。写真を撮るのも楽しい。

ん?よく見ると・・・

ネコちゃん、こんにちは!Hola!

撮影大会は延々と続きます・・・

キューバの旅10 へ

2階建てバスHabana Bus Tourで市内観光【キューバの旅08】
モヒートお姉さんとの遭遇ーハバナ街歩き【キューバの旅10】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Social Share

You Might Also Like

No Comments

    Leave a Reply

    CAPTCHA