1-Travel 旅 1.7-1 Destination 目的地選び 2.2 Diary 日々のつれづれ

2019年旅人ワンダラーユウコが行きたい旅先ベスト5(海外編)

あけましておめでとうございます

今年も旅人ワンダラーユウコとLive a good lifeをよろしくお願いします!
海外旅のPHOTOを紹介するInstagram(@wandererslifejp)もやっております。ぜひフォローしてくださいませ。

年末は12月中旬に引いた風邪っぽいのからなかなか回復せず本調子にならないままかなりだらだらと過ごしてしまい、せっかく用意してた年末ブログネタをまるで更新できなかった・・・。

河口湖からの富士山

正月なのでめでたく!河口湖からの富士山と逆さ富士

というわけで2018年の振り返りはすっ飛ばして、今年海外ならどこに行ってみたいかをランキング形式でお届けしようと思います。

5位 激安LCCハワイホノルルの旅(決定済み)

AirAsiaで2ヶ月くらい前にやってた激安セール。関空ーホノルル便が激安で出てて、いったいいつ、いくらなら行けるのか?試しにいろいろ検索してたらついうっかりポチってしまった5月GW10連休後の平日。往復18,000円(税+諸手数料込み・ただし荷物代別)というなんじゃそりゃ価格だったのでつい予定も考えずポチってしまいました。

現地では安いホステルで済ますのかそれともホテルライフを送るのか?まだ決めてませんが、オアフはバス便が充実してるので、車を別途借りる必要もないし意外とひとり旅しやすいところだったりします。

ワイキキのヨットハーバー近くにあるホテルのインスタ映え人気なプール

 

昔ハワイ島に住んでたこともあるしオアフにも10回くらいは行ってるから、あまり新鮮味はないんだけど、まあやっぱりハワイはいいよね。宿代も食費も物価がそこそこ高いのが難点だけど、街からちょっと外れると自然もあるし。ひとりで行くならガツガツ写真撮りまくりたい。灯台とか動物園とかふつうは行かない場所などにも行こうかななどと考え中。

4位 台湾・台南レトロ建築カフェ撮影紀行

実は台湾には2月末、台北には行くんですが台南に行く時間はないかなーという。去年2回台湾に行って、台北・高雄・台中・台南とチラ見したけど一番台南が個人的に気に入った!レトロ建築とおしゃれなゲストハウスやカフェが多いので歩いていて楽しい。

台中はもうちょっとお金がかかってるというか大規模施設がすごくて、高雄はまだまだこれから発展という感じ。台北は東京みたいな感じで広い。夏の暑い時期は歩きたくなくなるので、秋から冬の時期に再訪できたらいいなー。

台南の信義街・神農街周辺は古さを活かしたカッコいいお店だらけ!

台南神農街BAR太古

台南神農街にあるBAR太古

 

3位 シンガポールでゲストハウス旅

格安LCC、スクートとかエアアジアで安い便ないかたまにチェックしてるんですが、なかなか総額3万円以下は出ないですね〜。香港は去年行ったので、もうひとつの都会アジア、シンガポールにも久々行ってみたいなーと思ってます。シンガポールも物価が高いけど、ちょこちょこおしゃれっぽいホステルも出来ているようなのでそのレポート調査も兼ねて。

カメラ必須!シンガポールで写真を撮りたくなる絶景スポット

 

2位 ベトナム・ハノイとホイアン&洞窟巡り

これは去年お正月早々に行こうかと真剣に検討してデルタ航空のマイル旅でチケットポチる寸前まで行っていたんですが、ちょっと延期。1月はがつがつ原稿仕事をがんばります。

どうもベトナムはいつも行く!って決めたり、ガイドブック買ったりするのになぜか行けないというか行かないことになる不思議な国。フィンランドなんて行こうと思ったことすらないのにサラッと行ったのに、ベトナムはいつも行く気満々なのに行けない・・・。

ホイアンのランタン祭り、ハノイから少し南に降りたところにある世界最大の洞窟?とか巡るのおもしろそう〜と思っているのですが、今年じゅうに実現するだろうか。いいシーズンにのんびり10日以上かけて行けたらいいんだけど・・・。

巨大洞窟の魅力に迫る!ベトナムの世界遺産フォンニャ=ケバン国立公園

1位 夏のロシア・ウラジオストク!

こないだ、時期限定で成田ーウラジオストク便ってのが出てることを知り、値段も時間も思ったほど高くないようなので、俄然興味が湧いた土地。日本から一番近いヨーロッパってことで売り出し中らしい。しかも取りづらいので有名だったロシアビザが、数年前から電子申請になって比較的取りやすくなったようで、ちょこちょこ目ざとい女子が行っているそう。冬は極寒なのでとりあえず避けて夏場に訪れてみたい。

そういう事前準備のハードルの低さも旅先決定には大事ですよね。今の日本の外国人観光客ガンガン来てるのも、もとはといえば数年前にタイやマレーシアなどのアジア人のビザなし渡航を認めるようになったのがきっかけだしね。ロシア語はスパシーバとハラショーしか話せないけど、俄然行ってみたい場所になりました! 実現するかはまだ未知数ですが。

日本から2時間、ウラジオストクがフォトジェニックな4つの理由

 ↓ちなみにこの人は冬に行ってます。こちらは日本語。結構ガチで辺境の海外旅の様子をクオリティ高い日本語動画にしている数少ないYouTuberのひとり。最近はカップルで旅動画出してます。海外にはこのタイプ多いんだけど日本人はまだまだ少ない。

番外 行ったことないヨーロッパの国いろいろ

ヨーロッパは南のほうを昔巡っただけで、ほとんどちゃんと回れてないんですよねー。ちょっと地味めのマルタ・チェコ・クロアチアとかにも興味あるし、王道的なイタリア・ドイツ・トルコあたりも気になるところ。2017年にエミレーツ航空でドバイ経由のモロッコ便を使ったのでもう一度行ってマイルを貯めたいというのもあり。

と書きつつも今年はそんなに多くは海外に出ないような気も・・・。2018年に行った香港・メキシコ・キューバ・フィンランド・エストニア・ラトビアの話もほとんど何も書けていないので、リアルに行って帰ってくる記録とは時差ありますが少しずつブログではそちらの記事も紹介していきます〜。

アメリカ・ホワイトサンズ国立公園

アメリカ・ホワイトサンズ国立公園 白い砂漠もまた行きたい!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Social Share

You Might Also Like