からだラボーMoana blue STUDY

からだラボへようこそ!

あなたは膵臓と肝臓と腎臓と膵臓について、
それぞれどこにあって どんな役割をしているか知っていますか?

ある統計によると、実はこの違いを言える人は、全人口の5%もいないそうです。私も解剖学を勉強するまではあいまいにしか知りませんでした。 膵臓(すいぞう)と脾臓(ひぞう)の違いなんて考えたこともないし。
胆嚢・・・なんですかそれ?・・・ていうか、なんて読むの?(笑)※たんのう、と読みます。

でもそれって実はすごくマズいのではないでしょうか?
自分のからだは、いったい今、どこがどうなっちゃってるんでしょう?

心身とも健康な状態であるためには、まず己を知るということが大切です。ちまたでは健康情報番組が氾濫し、みんないっぱしの健康オタクになるほどの情報を持っていて、リンパの流れが悪いとむくみやすいって言うけど、じゃあリンパってどこにあって何をしているものなの?という問いには、みんな黙ってう〜ん・・・と首をひねったりして。

・・・・。これは、病気をしたのに、自分のからだのことを何も知らなかった、わたし自身への反省を込めて書いています。

からだラボでは、そんな「当たり前」のからだのこと、骨や筋肉、内臓、呼吸、神経、リンパと免疫、ホルモン などのしくみなどを、できるだけ自分の言葉で解説していきます。

また、からだとこころがどのようにつながっているか? 脳や頭蓋仙骨系のメカニズム、骨格の歪みと性格、チャクラと内蔵ってどういう関係?といった、スピリチュアルな考え方と、実際の西洋医学・東洋医学との関係性などのトピックも扱っていく予定です。

また、オンライン講座だけでなく、私がやっているクリニカルボディセラピーサロン”モアナブルー”にて、実際にわたしがスライドでお話しながら、みなさんと一緒にからだについて考える、からだラボ解剖学超入門講座も行っています。読んでるだけじゃあよくわかんない!もっとからだのことを知ってみたい、と思われた方は、ぜひリアル講座もお楽しみください。

からだラボー楽しい解剖学オンライン講座一覧ー