からだラボーMoana blue STUDY

オススメ本

解剖生理学&からだとこころに関するオススメ本をご紹介します。画像やリンクをクリックするとAmazon.co.jpでの販売ページに飛びます。アフィリエイトシステムにより、売上の数%が紹介者に還元される仕組みですが、もしよろしければお買い求めください。

『ぜんぶわかる人体解剖図―系統別・部位別にわかりやすくビジュアル解説』

『ぜんぶわかる人体解剖図』 内臓の機能と役割をしっかりと学びたい方のために。 ひとのからだを知る参考図書として人体絵本をおすすめしてきましたが、この本は、それよりももう少し詳しく、セラピストやからだのことをもう少し詳しく ...

『腰痛は<怒り>である』ー椎間板ヘルニアと感情の関係

『腰痛は<怒り>である』 椎間板ヘルニアとは、骨(脊椎の椎骨)と骨の間にある椎間板という組織(ゼリー状の物質)が骨の圧迫により椎間板内部にある髄核という組織が外に押しつぶされて出てしまうことをいいます。その症状はどこにで ...

『人体絵本―めくってわかる からだのしくみ』

人体絵本―めくってわかる からだのしくみ この本は、体裁は子供向けのめくり絵本なのですが、子供だからといって手抜きはせず、かんたんな言い方と解剖学的呼び方をふりがなつきで(これ重要)書かれている、とても楽しくかつ勉強にな ...

『好きになる解剖学〈Part2〉 関節を動かし骨や筋を確かめよう』

好きになる解剖学〈Part2〉 関節を動かし骨や筋を確かめよう 解剖学って医学生や看護学生や理学療法士などのコメディカルとよばれる人以外はまともに勉強したことがある人は少ないのではないかなと思います。いわゆる○○を飲めば ...

Navigation