2.2 Diary 日々のつれづれ 2.4-1 撮影スポット

夜の阿波座ジャンクションを撮影してきました!

阿波座ジャンクション

阪神高速阿波座ジャンクションを撮影!

大阪市西区にある阿波座ジャンクション。知られざる?撮影の名所です。関西のJCT(ジャンクション)ではベスト3くらいにはいる複雑さ。ここと天保山近くのジャンクションは昔から下から眺めて「すごい構造・・・」と思っていましたが、最近になってこういう構造物を好んで撮影する人たちがいることを知りました。写真集まであるらしい。

ジャンクション萌えというジャンル

工場萌えにも通じる、巨大構造物をアートと見立てるあり方、それがジャンクション萌え。ジャンクションとは、高速道路の分岐のことをここでは指してますが、その分岐が複数かつ複雑になっているところがあり、それが美しい!と、写真撮影の隠れたメッカとなっているのであります。

阪神高速阿波座ジャンクション

阿波座ジャンクションを南東角から撮る S0ny a7ⅲ+SEL16-35z ISO6400 F4.0 補正あり

阿波座ジャンクションは通勤路

わたしはこの道路を使って自宅から職場へと自転車通勤しているのですが、今日はたまたま歩きだったので、ちょっと撮影してみることにしたのでした。なぜならカメラをリニューアルしたから(ふふふ)。SONYのα7ⅱからⅲへアップデート、暗所にも強いということだったので試してみたのですが、確かにISO感度上げたときの耐性がよくなってる気はする。

ジャンクションって高速道路がガンガン走ってないといけないので、首都高速だと湾岸とか箱崎あたりになるのかな、わりと交通の便が悪いことが多いのですが、ここはなんといっても地下鉄阿波座駅すぐ。すぐっていうか駅の真上。遠方から来る人も交通至便この上なし。逆に乗用車だとちょっとコインパーキングとか高いかもです。

今日は思いつきでサクッとだったので三脚もなければ気合も入っていないので、まあただ撮っただけになっちゃいましたが、改めてタイムラプス動画とか撮りにいけたらなーと思ってますので、その際には追記したいと思います。

参考記事(他サイトリンク):
関西ジャンクションの定番『阿波座ジャンクション』を撮影しました

それは究極のアート!関西のおすすめジャンクション夜景撮影スポット

土佐堀川から中之島

大阪は夜景が映える場所が多く、空気の澄んだ冬場は撮影しがいがあります

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Social Share

You Might Also Like