1.05.1 Mexico メキシコ 1.7-4 個人旅のコツ

メキシコ・カンクンのWi-Fi&SIMカード事情は?

先に結論:メキシコではSIMカード購入せずWi-Fiのみで乗り切りました

毎回旅に出る前に、ネット事情を調べるわたし。スマホは長年iPhoneなのですが、まだ6のままでSIMフリーになっていないバージョンのため、ここ数年はSIMフリーのWi-Fiルーター(NECのモバイルルーターAterm)を使っています。

↓これは新バージョンだけど同じような形状。

NEC 自動SIM切り替え LTE モバイルルーター Aterm MR05LN 
B01JNX1486

これ、軽いしSIMが2スロットあって海外用と国内用(格安SIM入れてる)と使い分けできたりと、すごく使いやすいんですが、設定に英語モードがないので、海外の空港のモバイル会社に行って「設定おねがい♡」って行ってまるっと渡しづらいのが難点。最近はほとんどSIM入れ替えるだけでAPN設定とかしなくていいんですが、たまにアクティベートに電話のショートメッセージが必要なこともあったりして面倒なんですよね。

で、メキシコ。今回もどこかのタイミングで旅行用のSIM買おうかなと思って参考に調べてみました。いろいろ調べるとやっぱりちょっとだけ面倒っぽい・・・。どうしようかなと迷いながら現地に向かいました。その気になればなんとかなりそうだけども。

なんだか妙に人間ぽい顔の猫 メキシコ・トゥルム

2017年時点での現地SIM事情リンク

ネット事情と両替、現地の空港から市内への移動情報は、初めて行く国では必ずチェックしています。
なので、今回もあれこれ調査。するとどうやらメキシコは現地SIMカードが、それほど安くはないというのがわかってきました。(タイやモロッコ・スリランカなど今までカード購入した国と比較してですが)

メキシコで現地SIMカード購入。おすすめの通信キャリア、料金プランは?

メキシコシティの空港でtelcelのSIMカードを買たのでメモ

 

このようなブログ情報のおかげで、通信業者はtelselというところが一番大手というのがわかりました。ネット接続に関しては、電話回線のほかネットのアクティベートは別とかいろんな情報があったのですが、こういうのは日々変化するものなので、2年以上前の情報は参考程度という感じで把握していきます。

現地SIMカードは空港内カウンターで購入がベター

今回このルーターの他に、友人が持っていた海外の人からもらったというスマホ(当然SIMフリー)があって、そちらでアクティベートしようという話もありました。

が、メキシコシティのトランジットエリア内にはカウンターはなく(外に出たら当然ある)カンクンの空港では、両替だけしてさっさとバスで街へと移動してしまい、現地SIMは買わずじまいでした。パッと見渡してもそれっぽいカウンターがなかったので。

カンクン空港(国内線)の外にあるバス乗り場

あとでわかったのですが、到着したのはカンクン国際空港の国内線ターミナルでした。バスに乗り込んでから少ししたらわらわらと国際線ターミナルのバス停から人が乗り込んできて、当然そちらのほうがいろいろ規模も大きい。そっちにはおそらく間違いなくtelcelのカウンターもあるはず。

まあ、街なかにもなんかあるでしょ、と思っていたら。カンクンのセントロ(街なかエリア)のバスターミナル前にあったtelcelのお店は、スマホ本体の販売店みたいな感じで、SIMカードを売っている雰囲気ではなく、当然スペイン語しか書いてなくて若干ひるんでしまい、結局そのままSIMカードは買わず、ホテル/ホステルのWi-Fiのみでなんとかまかなって過ごすことになりました。

宿のWi-Fiは比較的良好。バスターミナルもフリーWi-Fiあり

メキシコのWi-Fi事情はどうだったか?
ホテルでもネット繋がるのはロビーだけのところもあるという話もチラホラ聞いていてどうなることやらと思って向かったのですが、やはりゲストハウス・ホステル系はそのあたり死活問題だからか、まったく問題なくスピーディーな回線が通っておりました。

ホステルのレセプションにある大きな地図。これは便利!

トゥルムという街で2泊ちょっといい感じのホテルに宿泊しましたが、そこのほうが時々繋がりにくくなったりしました。が、滞在中かなりの雨が降り続いた日々だったので雨の影響なんかもあるかもしれません。

トゥルムで宿泊したホテルのレセプション

レストランでのフリーWi-Fiは、クレジットカードが使えて英語メニューもあるようなお店はだいたいすぐにパスワード教えてくれました。地元で大人気のケバブ屋みたいなところはさすがにNG。

あと街のバスターミナルでも、フリーのWi-Fi飛んでました。一度メールアドレスを登録して認証する手続きは必要だったかな。解説ページはスペイン語しかなかったりしますが、なんとなくここかな?みたいな推測で入れたらなんとかなるレベルのわかりやすさ。

ここにはフリーWi-Fiありました。パスワード口頭で言われた!w

次の移動先・キューバに備えてネット依存度合いを減らす!

今回しゃかりきにメキシコでいつもなら必ず入れる現地SIMを購入しなかったのには、理由があります。
それは、次の旅先、キューバが、ネット超後進国だから。

インターネットが使えないという話ではないのですが、びっくりするぐらい昔のシステムで、フリーのWi-Fiなんていうのはなく、必ずインターネット用のカードを購入して(しかも一人1台/1枚 シェア不可)1時間100円くらいかけないとネットできず、しかもその接続できるスポットは公園などにしかないという・・・。

ボロボロだけど美しい。キューバの街なか

なので、今回昔ながらの「ネットなしで旅行する」を久々にキューバでは体験するわけですが、メキシコでもGoogle Map先生に頼りすぎない!というミッションを自分に課したわけです。ひとり旅ではなくて今回友人と一緒だったからお互い気楽というのもあったかもしれませんが、Facebookばっかり旅先でやるんじゃなくて、リアルを楽しむ。特にキューバではいろんな久々体験を通して、さまざまな気付きもありました。そんな話はまたおいおいに。

キューバ市内。高いビルなんかもあるにはある。

Social Share

You Might Also Like