1.7-1 Destination 目的地選び 1.7-2 旅の計画&準備 2.2 Diary 日々のつれづれ

2018年、今年行きたい旅先リストー海外編

2018年あけましておめでとうございます


すでにお正月からがんばって記事をアップしておりますが、改めましてお正月明け、今日または明日から仕事始めという方も多いのでしょうか?ともあれ今年も旅&ライフスタイルブログ「Live a good life」をよろしくお願いします。

今年行きたい旅先を宣言します!言えば叶う!?


さて、昨年は海外に6回、二ヶ月に一度は行くという幸運に恵まれましたが、今年はどうかな?今年も旅に出たい欲は相変わらずなので、動画で様子をシェアしつつ、ガンガン楽しいことをしていきたいと思っています! 

願いは宣言すれば叶うとは、最近流行りでもある引き寄せの法則的な考え方の鉄則。実際、心から願ったことを口に出すアファメーションー宣言ーにはすごいチカラがあること、わたしも日々実感しています。なので既に決まっている旅先や、もくろみ中の場所、まだ妄想レベルで行きたいなと思ってる国や地域もここで宣言してみたいと思います。

ハワイ・ワイキキビーチも去年はホントに一瞬しかいられなかったから次回はもう少し長居したいな〜

タイ南部・カオラック&カオソック国立公園


タイにはもう10回くらい行ってると思うのですが、だいたいはチェンマイ中心に北のほうに行くことが多く、南部は15年以上前にまだまだ素朴なリゾートだったクラビやランタ島に行った程度。(きっとそのあたりも昔の面影ないほど変わっているに違いない)

貯まったマイルでどこか…と思っていたとき、最初に気になったのはシンガポール。少し前までシンガポールで予約便取ろうとしてたのですが、最近ハマっているYouTubeでの旅動画チャンネルで、タイの旅を特集しておすすめしているブロガーさんが、「なにここ全然知られてないけどめちゃめちゃ絶景やんけ(意訳)」と言って紹介していたのがカオソック国立公園という場所。

 

 

気になってネットで調べてみても、日本語の情報チラホラという程度で本当に知られてないっぽい。奇岩で有名なタイのバンガー湾やベトナムハロン湾、中国の桂林よりもすごい絶景が続き、熱帯雨林はアマゾンよりも古いと言われるほど長く大きく続いているらしい。エメラルド色の湖は実はダム湖らしいけど、しかし確かになかなかの絶景。

更に調べてみると2004年に津波で結構ひどい被害にあったカオラックという場所の近くということもわかり、12〜4月の冬シーズンだけ行けるシミラン諸島(ダイバーの憧れの聖地と言われている)にも日帰りでも行けるよう。カオラックにはなかなか良い感じのホステルもあることがわかり、俄然行く気マンマンに。

ということで、まだ特典航空券取ってないから絶対ではないですが、おそらくここに今月末〜2月にかけて行くことになると思います!海もジャングルもガッツリ行くのは久しぶりだからうれしいな。

タイの島といえば、昔、前述のランタ島のバンガローに数日間泊まっていたときに熱射病で大変な目にあったことがチラッと頭をよぎるけど、今度は知識もあるしきっとだいじょうぶ!のはず!

 

20年ぶり!?香港へ激安LCC旅

最近の検索サイトというのは、わたしがどんなページをクリックしたかとかちゃんと覚えていらっしゃるものですから、一度Peachとかの格安LCC航空会社で調べ物や予約なんかをすると、似たようなLCC(ローコストキャリア:格安航空会社)の宣伝もバンバン自分のブログなどに出てくるようになります。

更にそれがFacebookさんとも連携されているようで、Facebookでチラチラとタイムライン追ってるだけのつもりなのに、途中やPCだと右横エリアに航空会社からの広告が入るようになり・・・。

と、前置きが長くなりましたが、こんなお正月セールを発見してしまい、つい出来心でポチッとしてしまいました・・・。
まあ2480円で済むわけでなく、空港施設利用料やら税金手数料その他もろもろ都合のよい時期で一番安値で!と探しまくってようやく往復15,000円。

 

香港のLCCキャリア香港エクスプレスWEBサイト(画面クリックでリンク)

香港も20年くらいたぶん行ってない。前に行ったときは中国返還直後くらいだったような気がする。マカオは当時まだポルトガル領だったし。写真なんて当然デジカメで撮ったかな・・・という時代でございますです。

あまり興味もなかったのだけど、去年行ったラオスの激変ぶりに、昔行った場所に今行ったらどういう変化を感じるか?シリーズとして、行って見るのも悪くないかなと思い、今回は「LCCとホステル利用でどこまでチープに、しかし内容はリッチに楽しめるか?」をテーマに行ってみたいと思っております。LCCはやっぱり乗り心地が全然よくないので、基本避けたいんだけど、往復15,000円なら機内食別売りでも、座席がめちゃ狭くてもまあアリかな、と。

(たぶん1月5日あたりまでセールやってるので、気になる方はぜひにー。乗継便サービスも気になるところです)

キューバ

ここ数年、アメリカと国交回復したこともあり激変中だというキューバ。行った人はみんな「よかったよ!今、行くべき」というので、(昔のラオスもそうだった)今年なんとかしていけないかな、と今、費用捻出や時期を画策中。航空券は思ったよりかは費用かけずに行ける方法がありそうだけど、なにせ遠い!中南米は未開の地なので、そういう意味でもまだまだハードル高い場所です。

どんな感じの場所かは動画でどーぞ。

↑この動画、後半英語でこのおねえちゃんが解説してくれるんですが、画像した右側にある4つのアイコンの一番左にある「字幕」ボタンを自動ONにすると、英語字幕(サブスクリプション)がついてくるので、リスニングでは?ってなる人も、なんとなく何を話してるか少しはわかりやすくなりますよ。

余談ですが、こないだモロッコ行ったとき、こういう感じでカップルで旅して、セルフィー(自撮り)でインスタに上げるってのはもちろんのこと、女子がモデルっぽくポーズとって歩いて男子が「キュー!アクション!」って何度も撮りなおししたりする人たちがあちこちにいました。流行ってるんですよね、世界的にきっとこういう動画撮ってYoutubeやインスタに上げるのが。

メキシコ・カンクン周辺

キューバに行くならついでに・・・的なところではありますが、行ったことないメキシコ。メキシコシティのあたりは治安とか若干心配・・・みたいなところがあるけど、このあたりなら行けそう?カンクンそのものはみたところアメリカ人の避寒のパーティーリゾートというイメージなんですが、まわりはマヤ文明の遺跡や、セノーテと呼ばれる淡水の洞窟池?がたくさんあって、そこで潜るのも人気があるそう。

 

セノーテといえば二木あいちゃんのこのSONYのCM動画。美しいですな〜

 

この先行きたい国・地域

こないだ今まで行ったことのある国っていうアプリをやったら、全然まだ世界の11%しか訪ねていなかった。気にいると何度か同じ場所に通う傾向もあるからだと思うけど、最近はまだカラダがちゃんと動くうちに、環境的にも動けるうちに、興味がある場所にはちょくちょく行きたいと思うようになりました。

いつか行きたいリストにはもっとたくさん書いてあるけれど、ペルーにアルパカ見に行くとか、イタリア・シチリア島、マルタ島、メキシコ・バハカリフォルニアなどの地中海や海関連の場所や、いろんな旅動画見てると南アフリカとかモロッコの行けてないところ、アジアでは未開の地ベトナムとフィリピン。

もっと大量のアルパカにまみれてみたい・・・

ヨーロッパも中欧・北欧あたりはほとんど知らないので、興味あり。ヨーロッパはもっとオトナになったら、って思ってたけど、最近そろそろかなりその頃考えていた「オトナ」の年齢に近づいてきた気もする・・・。そうそう、ここ最近は世界的にアイスランドも人気ありますね。

行かなくても幸せだけど、体験できたらもっと楽しいだろうな。そんな気持ちでこれらの国・地域を思っております〜。

比較的アウトドア志向ではありますがこういうショップ巡りも結構好きです(アメリカ・ポートランド)

 続いて国内編もやります!お楽しみにー

日本は南北に長くてバラエティに富んでますしね。ゲストハウスを拠点にして、もっと文化的な部分とか人に焦点当てて楽しむとか、わざとエクストリーム気味に過ごすとか、ちょっと海外での楽しみ方と旅のスタイルも変わってきます。が、海外に何度も行ってあちこち居住歴もある友人が「世界で考えたら日本こそ秘境」って名言を残したことがあり、海外から帰ってくると、よい意味でも違う意味でもホントそうだなーって思うこともよくあります。

Social Share

You Might Also Like