News お知らせ Travel 旅

ハワイ島に行ってきました!

DOORSセドナ旅ツアーメンバーのリクエストから!

2017年9月1〜7日の6泊で、ハワイ島へ旅してきました。こちらはプライベートではなく、DOORS(ドアーズ)というセラピスト3人でやっている旅の企画ユニットでのほぼ毎年恒例の海外ツアーの一環です。

DOORSとは?

DOORSーこころのドアを開く旅。とは、セラピスト3人で運営する旅の企画ユニット。
これまでに国内外でさまざまな旅型ワークショップを開いています。

昨年、セドナ(アメリカ・アリゾナ州の聖地)に旅をしたひとりが「今年は開催しないんですか?わたしハワイに行きたいんです!」とスタッフのわたしたちに直談判してきたのがきっかけで、わたしが(数年前にマウイ島はやったので)「ハワイ島なら開催してもいいかも・・・」と発言したことがキッカケで、メンバーを集め開催することになりました。

サイトもあるよ〜!

年1回、メンバー向けにオリジナル旅型ワークショップを開催

以前はわりと大々的に募集!してやっていたのですが、10名以上の人を集め、ってなるといろいろ計画も大掛かりになってしまい、毎年計画を立てるのに疲れてきたということもあり、毎年「これが最後かも」って話しながら、なんだかんだで2011年から毎年、グループ旅を企画しています。

アメリカ本土(セドナ)かハワイ(ハワイ島・マウイ島)の旅を計画して、参加者のみなさんと楽しみながら、「こころのドアを開く」ーありのままの自分を見つける、子供のような無邪気な制限のない考え方を思い出すーそんなテーマを掲げています。いわゆるパワースポットと呼ばれるところを中心に、同じようなテーマを持ったメンバーみんなで旅をすることで、本当に参加者の人生がもりもりと動き出すこと限りなく多し!

標高2800m?のオニヅカセンターでみかけた銀剣草。空が青い!

2011年スタート以来、6年ぶりのハワイ島!

というわけで、今年はリクエストもあり、2011年開催以来ひさしぶりのハワイ島の旅を6人で!

わたしは2004〜2005年にかけてハワイ島のサウスコナと呼ばれる地域に住んでいたので、プチ里帰り?な気分で、ローカルしかしらない素敵スポットや美味しいお店などを交えつつ、ハワイ島でよくあるオプショナルツアーでも絶対行かないような密かな名所や、楽しみ方をふんだんに入れたオリジナルな旅を企画しました。

ハワイ島は一周600km!ぐるっとほぼ一周旅


ハワイ島は島というにはあまりにも広い。四国の半分くらい、関東ローム層ぜんぶすっぽり覆われるくらいある、と一般的に言われています。そんな島を1日で周るのはかなり無理がある。
標高差もかなりあるハワイ島、

よくある4泊6日のハワイ島+オアフ島ツアーでは、1日キラウエア火山に行って(行き帰りで半日がかり)もう1日はマウナケア山(標高4000m超えの天文台があるところ)で夕陽と星空をみるツアーに参加して、みんなヘトヘトになってオアフに渡る。そんなスケジュールがほとんど。確かにその2つはいいんですけどね!でもね・・・

キラウエア火山の溶岩をみるには夜がよいのです。

:: SPONSERD LINK ::

ハワイ島在住歴ありのわたしが綿密に計画練りましたよ

というわけで、ハワイ島を楽しむには1週間でギリギリ!の長さ。
あれやこれやと盛り込んで、でもパツパツになりすぎず、時間に追われる感もない旅のスケジュールを考えました。
だいたいの行程は、行く前に決めますが、旅の道中でメンバーの様子を見ながら寄り道したり、想定以上に時間を取ったりすることも。そういうフレキシブルさがDOORSの旅の醍醐味です。(リピーター率7割以上あるかも♪)

周遊旅で宿も3ヶ所。それぞれ違うタイプのコンドミニアムをチョイス

コンドミニアムでみんなで朝食つくるのも楽し!

海あり、火山あり、高原あり。最高の旅でした!

今回はこれでもか!!といろいろ詰め込んだので、どうなることやらでしたが、参加したメンバーの意識も高くて、みんな素直に遠慮なく「ハワイ島を、この瞬間を楽しむぞ!」と決めてきた人ばかりだったので、お天気もタイミングもすべて最高(駐車場がいつもいい具合にすっと空いたりとか_)な、素晴らしい旅になりました。

乗馬もしたよ!

全米最南端の地サウスポイントでぞれぞれの時間を過ごしたり

思いのほか長居したレインボー滝の裏手にある巨大モンキーポッドの木

詳細も少しずつアップ予定。気長にお待ちください。

いままでの旅の記録はDOORSのページにアップしてましたが、今回はちょっと個人ページのほうにも載せてみることにしました☆ 旅の経過は、DOORSの仲間ひろかっちこと甲斐弘香さんががFacebookページにも記載したので、そちらもよければご覧くださいませ。メルマガも発行してるので、こうした旅情報が欲しい方はぜひご登録もぜひ☆

カメハメハ大王一世像(生家近く)にてなりきり!

さらに他の連載更新も中途半端でごめんなさい

ということで、スリランカのアーユルヴェーダ旅も2日目に入って、いよいよ当日書いたメモ書きがみたいなーと思ってるのに、部屋を掃除しても一向に出てこない謎。いったいどこに消えてしまったのか・・・。
忘れない程度に今年じゅうにはなんとか全日程アップしたいところでございます。

それに台湾(もう半年以上経ってしもうた)の話とか、一ミリも書けていないラオス・ルアンパバーンの旅の話など、今年は海外旅も多いので、日本の旅なぞさらにないがしろにされ状態でございます。書きたい気持ちはあるが、体制がなかなか・・・。

でも少しずつなんとか仕事でもプライベートでも「書く!」という作業を増やしていくテーマを今年後半掲げているので、あと3ヶ月、とにかく量を書けるように精進します!

しかしまだまだ今年も旅の予定がもりもりと。


とはいえ、9月ハワイ島から帰ってきたら、自ら宣言していたとおりライターとして「書く仕事」や、旅に関係するいくつかのお仕事をいただけるようになってきていて、完全プライベート旅から取材旅の比率が高くなりつつあります。

今まで、きままな旅が好きすぎて、仕事が入る取材などは「旅じゃない!」みたいなイメージで、少し心の中で避けてきたところがあったのだけれども、今後はその境界をなるべくなくして、もちろんプライベートで自費でもガンガン旅には出続けるけれども、仕事に絡んだ旅でも「出張」という雰囲気ではなく、いかに楽しみながら、自分なりの「旅」の要素を入れながら仕事をするか、というテーマに取り組んでいこうと思っています。

9月以降も、近場から東京近辺、ゲストハウスプレスの取材のほか、もうひとつ今、年内にもしかしたら行くかも?と海外旅の計画も練り中。昔から憧れていた国、いつかは行きたいと思っていたその場所に、行けるか!? 

ハワイ島北部・草原地帯から海を眺める

マイペースしかし頻度UP気味で更新しますよ〜


確か今年はお正月に「毎日更新するぞ!」みたいに意気込んでいたこのブログ。まったくそんな宣言通りになってはおりませんが、あきらめはしない!

更新も「義務」ってしたくはなくて、自然と毎日更新したくてたまらない〜書くぞ書くぞ!ってなるのが目標なので、そうなれるようにいろんな生活習慣を見直したり、目標設定してみたり(GTDはわりと今も比較的うまくいっている)しながら、今後はもうすこし頻度UPしながら更新を続けていきたいと思っております。

 

 

 

You Might Also Like